文字サイズ

歳内がヤクルト入団「阪神戦で投げたい」元虎戦士が独立リーグからNPB復帰

 元阪神で四国ILp・香川からヤクルトに入団した歳内宏明投手(27)が6日、都内の球団事務所で会見を行った。背番号は「91」。

 あふれ出たのは古巣への思いや、新天地への感謝の気持ちだった。表情を引き締め、会見に臨んだ歳内は「阪神戦で投げたい」と明かした。阪神在籍時は2016年の1軍登板を最後に、以降は2軍生活。右肩の故障に泣いたが「阪神には感謝しかない。ケガをしてから3年間、回復を待ってくれた。その期間があったから、香川で投げられたと思います」と語った。

 高津監督は「苦労した分、成長している」と見ており、先発起用する方針だ。今後は9日の2軍・DeNA戦(横須賀)で先発予定。「ヤクルト・歳内」の誕生へ。ケガに泣いた1度目のNPB人生。今度は神宮で、もう一花咲かせたい。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス