文字サイズ

DeNA・宮崎 V撃3安打4打点 連勝呼ん弾!!貯金2

 「広島5-8DeNA」(6日、マツダスタジアム)

 これがDeNA打線の主軸の打撃だ。宮崎が先制犠飛、中押し弾、決勝適時打の3安打4打点。雨で53分間の中断もあった試合を勝利に導き、連勝で貯金2とした。

 初回、1死満塁の場面。追い込まれていたが、「逆方向に意識していました」と中堅へきっちり犠飛を打ち上げた。三回は無死二塁。雨を切り裂き、左中間へ11号2ラン。「入ると思っていなかった」と少し驚いた表情を浮かべた。

 三回2死一塁、打者京山の場面で中断。再開後の四、五回に2点ずつ奪われ、4-5と逆転されたが、直後の六回だ。ソトの犠飛で同点に追いつくと、1死一、二塁で決勝の中前適時打を放った。「負けられないので」とすぐさまやり返し、流れを引き寄せた。

 長引いた中断にも「必ず試合は行われると思い、気持ちを切らさずにいました」。ラミレス監督は「すごくよかった。最近バットが振れてきている」と目を細めた。頼もしい背番号51がチームを勝利へいざなう。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス