文字サイズ

高津ヤクルト自力V消滅…九回イノーアがサヨナラ被弾

 「阪神2-1ヤクルト」(1日、甲子園球場)

 均衡した試合に、一振りで決着をつけられた。試合後にヤクルト・高津監督が、九回にイノーアを選択したことについて言及。「0で抑えてくれると思って出したんだけど…」。言葉は続かない。今季61試合目で32敗。自力優勝の可能性が消滅した。

 期待をし、抜てきしたマウンドだった。中継ぎに配置転換されたイノーアは、この日から昇格。いきなり巡ってきた舞台だった。指揮官は迷うことなく同点の九回に起用することを決め、「イノーアにかけた」と信じた。

 配置転換についても「リリーフも負担がかかっているので。球に力がある選手っていうところで、イノーアを中継ぎにしました」と説明。指揮官は最後まで選手を責めなかった。信じて復調を待つ。重い敗戦を受け止め、高津監督は前を向いた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス