文字サイズ

オリックス・T―岡田が逆転満塁弾「感触は完璧」5点差ひっくり返す

 5回、満塁本塁打を放ち笑顔でホームインするオリックスのT-岡田=ペイペイドーム
2枚

 「ソフトバンク-オリックス」(11日、ペイペイドーム)

 オリックスが5点差をひっくり返した。

 五回、先頭の安達が二ゴロ失策で出塁。若月の中前打で一、二塁とし、山足の遊ゴロを二塁川瀬が落球する失策で満塁とした。ここで福田の二ゴロの間に1点をかえすと、吉田正は左前適時打で2点目。ジョーンズは粘って四球で満塁。

 ここでT-岡田は1ボールから千賀の高め154キロを強引に右中間スタンドまで運ぶ6号逆転満塁本塁打。

 「打ったのは真っすぐです。みんながつないできたチャンスでしたし、ジョーンズがなんとか粘ってつないでくれたので、しっかりと自分のスイングを、積極的にしていこうと思って打席に入りました。感触は完璧でしたが打球が低かったので、どうかな?と思いましたが、なんとかスタンドまで届いてくれてよかったです!」

 T-岡田の満塁弾は2018年6月28日・西武戦以来、2年ぶり5本目となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス