文字サイズ

巨人・坂本が初回に今季初犠打 岡本の先制タイムリーにつなげた

 「広島-巨人」(15日、マツダスタジアム)

 巨人の坂本が初回に今季初犠打を記録した。試合序盤から1点を取りに行く野球で、岡本の適時打につながった。

 初回、1番でスタメンに入った北村が右前打。続く坂本が初球から一塁への犠打を決めた。得点圏に走者を進めると、ウィーラーが倒れた後、岡本が中前適時打で1点を先制した。

 坂本は近年はあまり犠打をしておらず、昨季は3、18年は0、17年・16年は1つずつとなっている。今季は、この試合まで66打数15安打、打率・227。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス