文字サイズ

プロ注目の明石商・来田涼斗、不振から修正して左前打

 「練習試合、社-明石商」(5日、社グラウンド)

 今秋ドラフト候補の明石商・来田涼斗外野手(3年)が5日、社との練習試合の2試合目に途中出場し、左前打で追加点につなげた。

 2点リードの七回1死に、8番・兵頭の代打として出場。フルカウントまで粘り、最後はうまく左前へ運んだ。その後、右前打、四球、左前打と打線がつながり、来田がホームイン。

 前日の智弁和歌山との練習試合では、2試合にフル出場したが、計8打数1安打と結果を残せず「ちょっと悔しいです」とこぼしていた来田。この日の1試合目も4打数無安打と不振が続いていたが、やっと出た1本に「同じ失敗を繰り返してたので逆方向に打とうと。狙い通りでした」と安ど。「また月曜からの練習で課題を克服していきたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス