文字サイズ

オリックス・榊原 今季初先発で5回1失点「ゲームを作ることができた」

 5回、森の左犠飛で源田(右)の生還を許し悔しがる榊原(撮影・金田祐二)
3枚

 「西武-オリックス」(3日、メットライフドーム)

 オリックスの先発・榊原は5回5安打1失点の好投。

 「今季初登板で緊張もありましたが、絶対に“やってやろう”という強い気持ちを持って、マウンドに上がりました。初回からピンチになってしまうなど、3者凡退のイニングが無く、球数が多くなってしまったことは反省しなければいけませんが、なんとか粘ってゲームを作ることができたところはよかったと思います」

 五回には1死三塁から森の犠飛で先制を許すが、粘りの投球を見せ、最少失点で切り抜けた。

 六回に打線が4点を取って逆転。勝ち投手の権利が生まれたが、リリーフ陣が打ち込まれ今季初勝利は消えた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス