文字サイズ

ロッテ、恐怖の7番アジャ井上が先制2ラン「久しぶりの感触でした」

 「楽天-ロッテ」(2日、楽天生命パーク宮城)

 ロッテ・井上晴哉内野手が、豪快な先制2ランを放った。

 二回2死一塁。楽天先発・塩見の初球138キロの直球を捉え、左翼スタンドにたたき込んだ。

 「久しぶりの感触でした。打撃自体の調子は悪くないので、勝ちにつながる一本を打てるように頑張ります」

 試合前の時点で打率・419はリーグトップと絶好調。“恐怖の7番打者”が、連敗中のチームに先制点をもたらした。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス