文字サイズ

ヤクルトドラ1奥川、11日にブルペンで初めて捕手を座らせて投球

 ヤクルトのドラフト1位・奥川恭伸投手(18)=星稜=が11日にプロ入り後初めて捕手を座らせてブルペン投球を行う。

 当初は8日に予定されていたが雨天のため延期になったことを2軍から報告を受けた斎藤投手コーチが明かした。前回の4度目のブルペンではばらつきこそあったものの、ここまで順調に調整してきた金の卵が新たなステップを踏む。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス