文字サイズ

巨人 無観客試合のチケット払い戻し方法を発表 招待券は無効に

 巨人は26日、無観客試合として行うことが決定した東京ドームでのオープン戦2試合(2月29日、3月1日のヤクルト戦)の払い戻し方法を発表した。

 期間は2月28日~3月5日で、購入した店舗・窓口で払い戻しする。ただし、東京ドーム総合案内所隣の「チケット前売所」では2月28日~3月22日まで払い戻しを行う。なお各種招待券は無効となり、別の試合の招待券への振替は行わない。

 詳細は「巨人軍公式ウェブサイト」まで。

 また、2月29日に一般発売する6試合の公式戦チケットについて、「東京ドーム前売所窓口」での販売を中止することもあわせて発表された。

 球団は「東京ドーム前売所では一般発売日に毎回多くのお客様にご来場いただいておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、窓口での販売を中止することとしました。例年、観戦を楽しみにされている多くのお客様に直接足をお運びいただき、窓口でお並びいただいていましたが、お並びいただく列が数百人を超えることが予想され、感染拡大のリスクを抑えるには中止が最善であると判断しました」と説明した。インターネットやコンビニエンスストア等では、予定どおり2月29日(土)午前11時より一般発売を行う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス