文字サイズ

広島 打線活発一挙4得点 田中広の安打から西川OP戦チーム1号

 「オープン戦、ヤクルト-広島」(22日、浦添市民球場)

 広島が1-6の六回、一挙4点を奪った。無死二塁で田中広が右翼線へ適時二塁打を放つと、2死三塁となってからは高橋大の左前適時打で加点。さらに西川がオープン戦チーム1号となる左越え2ランを放った。外角球をすくい上げ左翼ポール付近へ突き刺した。

 得点には結びつかなかったものの、直後に代打で出場したドラフト2位・宇草(法大)が左前打を記録。さらに続く安部の打席で俊足を生かして二塁を決め“プロ初安打&プロ初盗塁”をマークした。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス