文字サイズ

楽天・三木監督 野村氏自宅を13日に弔問 決意新たに「克則コーチとしっかり戦う」

 楽天は14日、三木肇監督(42)が13日の練習試合・日本ハム戦(名護)後に一時帰京し、11日に逝去した、楽天やヤクルト、阪神などで監督を務めた野村克也氏(享年84)の都内自宅へ弔問に訪れたことを発表した。

 試合後に緊急帰京して、その夜に野村邸を訪れる強行軍で恩師の下へ向かった三木監督は、ヤクルトでの現役時代に大きな影響を受けたと話す野村氏の遺体とも対面。最後の別れのあいさつを交わしたという。

 三木監督は球団を通じて「改めて感謝の気持ちしかありません。最後にお会いして、お礼を含め、自分の気持ちを心からお伝えさせていただきました。ヤクルト野村監督時の同級入団であり、僕の信頼している克則コーチと、今シーズン、しっかりと戦っていきたいです」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス