文字サイズ

楽天・ドラ2黒川 二塁打放った!開幕1軍へ快進撃

 「練習試合、日本ハム1-2楽天」(13日、タピックスタジアム名護)

 期待の18歳がいきなり結果を示した。楽天のドラフト2位・黒川史陽内野手(18)=智弁和歌山=が、チーム初実戦となる練習試合・日本ハム戦(名護)に「8番・二塁」で先発出場。八回に右翼線への二塁打を放ち、起用に応えた。

 「今日はいいところを見せたいと思っていた」。2点リードの八回無死。日本ハム5番手・鈴木遼の外角直球を、バットの先ながら右翼線へ運ぶ技ありの一打を見せた。

 「一本出て良かったです」と安どの笑み。当初は久米島の1次キャンプ限定の1軍帯同予定だったが、金武での2次キャンプ帯同を勝ち取り、プロ初実戦で初安打と快進撃は止まらない。

 二回無死一塁で渡辺の二ゴロをドラフト1位・小深田(大阪ガス)との二遊間コンビで併殺完成と、守備でも見せ場を作った。「一本出ないと今日の睡眠時間が2時間ぐらい削られていた。ゆっくり寝られると思います」と黒川。数少ないチャンスを生かし、目標の開幕1軍を狙う。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス