文字サイズ

楽天 金銭トレードでロッテ・涌井を獲得 背番号「16」石井GMは先発起用を明言

 ロッテ・涌井秀章投手(33)が楽天へ金銭トレードで移籍することが決定し、19日、両球団から発表された。背番号は「16」。若手先発投手が台頭してきたロッテと、先発投手の補強が急務だった楽天の思惑が一致した形だ。

 涌井はロッテ球団を通じて「新たな場所に身を置きますが、今まで通り勝つための準備と努力は変わらないので、来季へ向けてこのオフをしっかりと過ごしていきたい」とコメント。ロッテファンへは「その声援は僕の宝物で感謝の気持ちしかない」とした。

 涌井は横浜高から04年度ドラフト1巡目で西武に入団し、13年オフに国内FA権を行使してロッテに移籍。通算で3度の最多勝を獲得したが、今季は18試合で3勝7敗、防御率4・50と不振だった。

 それでも、楽天・石井GMは先発で起用する方針を示し「(今季の)最後もリリーフで150キロぐらいの力のある球を投げられていたし、環境が変われば一つ上に上がれると思う」と説明。則本昂、岸、松井らともに、先発ローテの一角としての働きが期待される。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス