文字サイズ

復帰目指す新庄氏がラジオで近況報告「取りにくる球団なんかない」本気練習は継続中

 現役復帰を目指すことを宣言した元プロ野球選手の新庄剛志氏(47)が9日、文化放送のラジオ「岩本勉のまいどスポーツ」(月曜、後6時)に電話で生出演した。

 番組パーソナリティーで、元日本ハムの岩本勉氏が、インドネシアにいるという新庄氏と電話をつないだ。「俺、人生で一番野球している」と、野球の練習を重ねているといい、強肩でならした肩の状態については「80メートルぐらいしか投げられない。こないだボール投げた。3日前にボール投げて、77(メートル)」と、明かした。

 岩本氏に「どっか接触してるチームある?」と切り込まれると、「いやいやいや。そんなことはあるわけないでしょ、ガンちゃん(岩本氏)。取りにくる球団なんかないよ」と否定し、「ガンちゃんがオーナーとするやん。取りにくる?俺を」と逆質問。クリアすべき条件を明示した上で獲得に動くと応じた岩本氏に「客寄せパンダとして取るんだったら、俺は行かないからね」と、今回の現役復帰挑戦があくまで本気であることをうかがわせた。

 岩本氏とは同じ89年のドラフトでプロ野球入りした同学年同士で、仲がいいという。前述のやり取り以外にも、近況を中心にさまざまなトークを繰り広げ、「球団つくろか?俺が。ガンちゃんが監督になってよ。真剣な話、ガンちゃん監督できる?優勝できる自信ある?」と球団設立を持ち掛ける場面もあった。どこまで本気かはうかがいしれなかったが、さまざまな話題で岩本氏と盛り上がっていた。

 現役復帰を11月に宣言して以来、自身のインスタグラムなどSNSを通じて、練習などに取り組んでいる姿を伝えている新庄氏。今回のラジオ出演でも、依然として本気で取り組んでいることを報告した。

 「-まいどスポーツ」では、毎週、さまざまな競技・種目のスポーツ関係者をゲストに招き、岩本氏の歯に衣着せないトークでスポーツ界の話題に切り込んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス