文字サイズ

バレンティンが去就に関するツイート「私を尊重してくれるところに行く」

 ヤクルトを自由契約となったウラディミール・バレンティン外野手が3日、来季の所属先を匂わせるメッセージを発信した。

 自身のツイッター(@cocobalentien)で「I will Be were they want me an where they show me respect」(私を必要としてくれ、私を尊重してくれるところに行く、午前1時59分投稿)と記した。

 NPB通算288本塁打を誇るバレンティンは、11月末までにヤクルトとの残留交渉に合意せず。ソフトバンクが獲得に乗り出し、加入が濃厚となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス