文字サイズ

日本ハム・柿木、苦しい1年…年始には母校恩師に「説教されに行ってきます」

 日本ハム・柿木蓮投手(19)が18日、千葉県鎌ケ谷市内の2軍施設で契約更改交渉に臨み、今季年俸520万円から現状維持でサインした(金額は推定)。

 昨夏の甲子園優勝投手としてドラフト5位で入団。1軍デビューはかなわず、2軍戦は26試合に登板し2勝4敗、防御率8・24と苦しい時間を過ごした。

 「結果が出なかった1年でした」。年始には母校・大阪桐蔭を訪れ、西谷監督にシーズンの報告を行う予定。「説教されに行ってきます」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス