文字サイズ

巨人、トライアウトから2人と育成契約へ 大塚副代表が明かす

 巨人の大塚球団副代表が12日、この日行われた12球団合同トライアウトの参加者2人と育成契約を結ぶプランを明かした。

 今年のドラフトで育成指名の選手が2人にとどまったことが一つの要因で「いい選手がいれば、2人ぐらい取ってくれないかという話をスカウトにしている」と投手と野手を1人ずつ獲得する予定。既に選手はピックアップ済みで、13日に球団幹部が話し合って最終決定する見込みだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス