文字サイズ

オリックス・神戸 L山川封じで自信、1000万で更改

 オリックスの神戸文也投手(25)が11日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み、560万増の1000万円で更改した。(金額は推定)

 16年度ドラフト育成3位で入団。今年7月に支配下登録され、8月10日の楽天戦でプロ初登板を果たし、9月2日のロッテ戦でプロ初ホールドをマークした。「ファームでも1軍でも、とにかくバッターに向かってストライクを投げ込んでいく意識で」と強気の投球で攻めた。

 今季は19試合で0勝0敗5ホールド、防御率3・86。中でも手応えを感じたのは西武・山川との対戦。「フォークを空振りした時とか、フォークと真っすぐしか投げていない中でスライダーを投げた時に『ウワッ』という顔をされて」。打席の山川が浮かべた意表を突かれたような表情に自信を深めた。

 来季の目標は開幕1軍。「今年は20試合近くだったので、(来季は)倍以上の登板をして勝利に貢献したい」と言葉に力を込めた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス