文字サイズ

ロッテ 米トレーニング施設に種市、二木ら5選手派遣

 ロッテは8日、アメリカ・ワシントン州シアトルのトレーニング施設「ドライブライン・ベースボール」にコーチ、選手を派遣すると発表した。

 多くの投手が球速を上げた実績のあるトレーニング施設で若手投手をレベルアップさせるのが狙いだ。

 また、ケガからの復帰、ケガの予防にも役に立ち、今後のロッテを背負う若手投手にとって正しい投げ方やトレーニングを習得する目的もある。選手だけではなく投手コーチ、トレーニングコーチを派遣。知識、経験を今後の指導に役立てる。

 期間は19年11月23日から12月4日まで。メンバーは次の通り。

 ※コーチ 川越英隆1軍投手コーチ、根本淳平1軍ストレングスコーチ

 ※参加選手 小島和哉、種市篤暉、二木康太、中村稔弥、成田翔選手

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス