文字サイズ

巨人Vから一夜…降雨コールド10失点大敗 桜井が自己ワースト8失点KO

 「巨人3(降雨コールド)10ヤクルト」(22日、神宮球場)

 巨人は喜びに浸った5年ぶりリーグ優勝からの一夜明け。亀井や坂本勇、丸ら主力をベンチに置き、フレッシュな戦力で臨んだが…。結果は七回降雨コールド負けと散々だった。

 若手が絶好の機会でアピールできなかった。主力のゲレーロは21号2ラン、五回に代打で出場した坂本勇は中前打を放ち貫禄を見せた。しかし、出場の限られてきた石川、若林がスタメン出場しながら無安打と物足りなさが残った。

 今季ブレークした桜井も自己ワーストの8失点で4回降板。自身初の2桁10勝は絶望的となった。「決して褒められたものではない。ちょっと打たれすぎ」と原監督。祝勝会疲れを感じさせる内容に、渋い表情だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス