文字サイズ

ソフトバンクに救世主!バンデン復帰星 108日ぶり先発で6回8K無失点

 「ソフトバンク1-0日本ハム」(20日、ヤフオクドーム)

 首位を追うチームに救世主が現れた。右肘痛から約3カ月半ぶりに復帰したソフトバンク・バンデンハークが6回無失点で2勝目。お立ち台に上がると「オヒサシブリ」と日本語で呼び掛け、ファンの歓声を浴びた。

 駒不足に悩む先発陣に光明をもたらす力強さだった。150キロを超える速球で押し、緩い変化球を効果的に使う。一回から二回にかけて4者連続三振。六回は1死二塁のピンチで西川を二ゴロに仕留めると、2死三塁から大田は外角への152キロで空振り三振とし、グラブを手でたたいて喜んだ。

 味方の援護は三回の1点だけだったが「接戦だからこそ、めりはりをつけて投げられたのが良かった」と声を弾ませた。

 「タフなシーズンを戦い続けているチームメートには脱帽するしかない」と謙虚な姿勢は崩さない。それでも昨季まで2年連続2桁勝利の力を遺憾なく発揮。残り6試合、その先のポストシーズンに向けて、頼もしい男が帰ってきた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス