文字サイズ

明石商・狭間監督 ガッツポーズしすぎ「倒れそう」

 「全国高校野球選手権・準々決勝、明石商7-6八戸学院光星」(18日、甲子園球場)

 明石商・狭間善徳監督(55)が今春センバツに続く4強進出を冗舌に振り返った。接戦を制し「倒れそうです。早く家に帰りたい」と本音を漏らし、「今日もガッツポーズのしすぎで、ここ(右腕)がおかしくなった」と報道陣を笑わせた。

 攻撃での得点時や守備でピンチをしのいだ時の派手なアクションがテレビで映し出されているが、体がベンチ最前列から外に出る行為については「(関係者から)『ちょっと出すぎです』と言われました」と告白していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス