文字サイズ

日本ハム 4番清宮に代打も実らず

 「日本ハム4-4楽天」(18日、札幌ドーム)

 今季チーム最長5時間15分を総力戦で戦い痛いドローとなった。日本ハム・栗山監督は「勝ちきれなかったということ」と悔しさをにじませて振り返った。

 執念は実らなかった。終盤に同点に追いつかれて迎えた延長十回。無死二塁の好機で指揮官はこの日も4番で先発出場した清宮に代打を送った。相手は変則左腕の高梨で「左バッターには難しい」と決断し右の谷内を起用。谷内は死球で出塁し無死一、二塁となったが、続く渡辺から3者連続空振り三振に倒れてしまった。

 CS圏内の3位・楽天を倒すことはできず勝率5割復帰もならなかった。それでも栗山監督は「選手たちが何とかしようとしていた」とナインの奮闘をたたえ今後も一丸で戦う覚悟だ。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス