文字サイズ

楽天・岸 因縁の地で勝利を誓う 今季開幕戦で負傷したZOZOで先発

 20日のロッテ戦(ZOZO)に先発予定の楽天・岸孝之投手(34)が16日、楽天生命パーク宮城での投手練習に参加した。ZOZOでは3月29日の開幕戦で左太もも裏を痛め、約2カ月の離脱を強いられた。因縁の地で悪夢払しょくの勝利を誓った。

 「(開幕戦は)もう忘れました」と笑顔を見せる岸。だが残り34試合と優勝争い生き残りを懸ける中で、右腕の勝利に期待がかかる。自身も6月8日以降は白星から遠ざかっているだけに「勝利が欲しい?それはいつも思っています」と話す。

 前回12日・オリックス戦では二回に打球を右手に受けたが「当たりどころが良かった。あそこで降りるわけにはいかない」と6回1失点の投球。今季は2度の離脱に見舞われたエース右腕が、勝負の終盤戦で意地を見せる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス