文字サイズ

日本ハム、東京五輪で6・19から長期遠征 20年パ・リーグ全日程発表

 パ・リーグは29日、東京五輪が開かれる2020年の日程を発表した。セ・リーグと同じく3月20日に開幕し、7月21日から8月13日まで中断する。影響を最も受けるのは日本ハムで、本拠地の札幌ドームがサッカー会場となることから、6月16日から8月16日まで使用不可となる。

 このため、6月19日の西武戦(前橋)から中断直前の西武戦(東京ドーム)まで1カ月にわたる長期遠征となることが確定。交流戦明け初戦の前橋からスタートし、釧路、帯広、静岡、大阪、那覇、所沢、仙台、旭川、東京と続き、総移動距離は約9000キロにも及ぶ。長距離移動の負担が大きい分、その間の8カード中7カードが2連戦と、余裕を持った日程が組まれた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス