文字サイズ

大船渡、佐々木が「4番・投手」で2試合ぶりスタメン きょう準決勝

一関工戦に向けて岩手県営球場に入る大船渡・佐々木朗希=(撮影・堀内翔)
3枚

 「高校野球岩手大会・準決勝、一関工-大船渡」(24日、岩手県営球場)

 試合前に両校の先発メンバーが発表された。21日の4回戦で延長12回194球を投げ抜いた大船渡・佐々木朗希投手(3年)が「4番・投手」で2試合ぶりのスタメン。中2日のマウンドで決勝進出を狙う。一関工はノーシードながら3回戦で優勝候補・盛岡大付を撃破して勢いに乗る。

 両校のスタメンは以下の通り。

【先攻】一関工

1番・二塁 熊谷竜二

2番・遊撃 石川聖人

3番・左翼 金子慎悟

4番・捕手 小畑諒介

5番・中堅 岩渕健

6番・三塁 吉田元

7番・一塁 伊藤太一

8番・投手 平野拓夢

9番・右翼 佐藤龍磨

【後攻】大船渡

1番・捕手 及川恵介

2番・中堅 熊谷温人

3番・右翼 三上陽暉4番・投手 佐々木朗希

5番・左翼 木下大洋

6番・遊撃 吉田昂生

7番・三塁 千葉宗幸

8番・一塁 鈴木蓮

9番・二塁 佐藤良樹

 

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス