文字サイズ

オリックス大城、右翼線へ先制の2点三塁打

 5回、先制の適時三塁打を放つ大城
2枚

 「交流戦、巨人-オリックス」(20日、東京ドーム)

 両軍無得点で迎えた五回、オリックスは先頭の西野が中前打で出ると飯田の犠打などの2死二塁から福田が粘って四球で一、二塁とし、大城。

 桜井の2球目、145キロを捉えた打球は右翼線を抜ける三塁打で2点を先制した。

 「打ったのは真っすぐです。Kが頑張って抑えていたので、なんとか先に点を取ろうと必死に打ちました。しっかりと捉えることができましたし、先制することができて良かったです!」

 オリックス2試合連続の先制点。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス