文字サイズ

日本ハム・近藤が出場15試合ぶりのタイムリー 先制点挙げる

 1回、先制打を放つ日本ハム・近藤健介
1枚拡大

 「交流戦、DeNA-日本ハム」(20日、横浜スタジアム)

 日本ハム・近藤が、出場15試合ぶりのタイムリーとなる先制の中前適時打を放った。

 初回1死二塁。フルカウントから、阪口の151キロをコンパクトなスイングで捉えた。渡辺にも左前適時打が飛び出し、2点目。4連敗中の負の流れを断ち切るべく、積極的な攻撃で先手を取った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス