文字サイズ

ロッテ井口監督 代打策ズバリ、清田延長十一回勝ち越し打

 「交流戦、広島2-6ロッテ」(18日、マツダスタジアム)

 勝ち越し打を放ったのはロッテ・井口資仁監督が「代打の集中力がとても高い」と評価する清田だった。

 延長十一回1死三塁で細谷に代わって登場。2-2から中崎のフォークを左前へ運んだ。「何回かいくぞと言われていた。1本打てばヒーローになる場面で使ってもらえる。最後はノーステップで当てにいった」と振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス