文字サイズ

巨人・菅野、清宮に貫禄を示す 代打で登場した20歳を三振斬り

 「交流戦、日本ハム-巨人」(16日、札幌ドーム)

 巨人の菅野智之投手が日本ハム・清宮幸太郎内野手とプロ初対決。空振り三振に抑え、貫禄を示した。

 初回に5安打を集中されて3失点したが、二回以降は立ち直ったエース。4点リードの七回には、清宮が代打で登場した。スタンドから大きな歓声が上がる中、20歳に全力投球。直球にカーブ、フォークを織り交ぜ追い込む。2ボール2ストライクからの5球目。144キロ外角直球にバットは空を切った。

 腰の張りで6月9日のロッテ戦で復帰勝利を飾ったエースが存在感で上回った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス