文字サイズ

オリックス、ドラ7中川のタイムリーで2試合連続の先制「後ろにつなぐつもりで」

 「交流戦、オリックス-阪神」(15日、京セラドーム大阪)

 オリックスは初回、先頭の福田が二塁内野安打と二盗でチャンスを拡大。

 吉田正は一ゴロに倒れたが、ロメロが四球でつなぎ2死一、三塁からドラフト7位・中川(東洋大)が阪神・先発の岩田の2球目をたたき、一、二塁間を破る適時打で先制した。

 「打ったのは外の沈んでいく変化球です。チャンスでしたし、なんとか後ろの打者につないでいく気持ちで打ちました。まずは先制することができて良かったです!」

 オリックスは2試合連続の先制となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス