文字サイズ

巨人・丸が10号2ラン「久しぶりにいい手応え」13年から7年連続2桁本塁打

2回巨人2死二塁、右越え2ランを放つ巨人・丸佳浩=札幌ドーム(撮影・出月俊成)
1枚拡大

 「交流戦、日本ハム-巨人」(15日、札幌ドーム)

 巨人の丸佳浩外野手が二回に10号2ランを放った。これで広島時代の13年から7年連続の2桁本塁打を達成した。

 巨人は初回に日本ハムの先発・金子から、押し出し四球と阿部の2点適時二塁打で3点を奪っていた。二回は2死から坂本勇が右中間二塁打で出塁し、迎えた丸の打席。2ボールから3球目、金子の140キロ直球を右翼席へ運んだ。

 5月29日の阪神戦以来、15試合ぶりとなる一発。「2アウトでしたが、チャンスだったので積極的にいきました。久しぶりにいい手応えでした」と感触をかみしめた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス