文字サイズ

巨人・丸が初回に先制適時打 前夜11安打9得点の勢い持続

1回、先制打を放つ丸
1枚拡大

 「交流戦、西武-巨人」(13日、メットライフドーム)

 巨人・丸佳浩外野手が初回に先制適時打を放った。

 西武・先発の郭の立ち上がりを攻めた。先頭の亀井がストレートの四球で出ると、2番の坂本勇はファウルフライに倒れる。丸の打席の初球で亀井が盗塁。捕手・森の送球がそれて三塁まで進んだ。そしてカウント2-1からの4球目を右前へ適時打とした。「亀井さんがつくってくれたチャンスだったので、なんとかしたかった。先制点を取れて良かった」とコメントした。

 1勝1敗で迎えたカード最終戦。前夜11安打9得点と大勝した巨人がその勢いのまま先制した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス