文字サイズ

ヤクルト 神宮で49年ぶり11連敗 山田哲「ファンのためにも勝たないと」

 「交流戦、ヤクルト4-5オリックス」(8日、神宮球場)

 16連敗は止まっても、本拠地での呪縛がまだ解けない。ヤクルトが49年ぶりとなる神宮での11連敗(1分け挟む)。借金は今季ワーストの12となった。

 先発のブキャナンが誤算だった。ロメロに先制&逆転の2打席連続弾を浴び、4回5失点。小川監督は「同じ打者に2本ですからね。もうちょっと考えようがあったと思う」とおかんむりだ。

 一度は逆転した打線も、四回以降は沈黙。指揮官は「どうしても取った後に取られるのが続くとね」と嘆いた。試合後、不振にあえぐ坂口の2軍落ちとドラフト2位・中山(法大)の1軍初昇格が決定。初回の2ランが空砲となった山田哲は「神宮に来てくれるファンのためにも勝たないと」と誓った。何とかホームで白星をつかみ、停滞ムードを変えたい。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス