文字サイズ

巨人・マシソン初実戦は1回3失点 最速151キロ「精度をどんどん上げていく」

 実戦復帰したマシソン
1枚拡大

 「イースタン、巨人6-8DeNA」(15日、ジャイアンツ球場)

 感染症などの影響で2軍調整中の巨人・マシソンが、イースタン・DeNA戦で今季実戦初登板。

 最速151キロをマークしたが、楠本に3ランを被弾するなど、1回4安打3失点と制球に苦しんだ。「実戦での経験を増やしていくことが重要。精度をどんどん上げていく」と前向きに今後を見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス