文字サイズ

巨人・原監督 3連覇広島との開幕3連戦へ覚悟「挑戦者として素晴らしい相手」

 開幕戦に向けた練習を見つめる原監督(中央)。手前左から丸、亀井
1枚拡大

 4年ぶりに指揮を執る巨人・原辰徳監督(60)が28日、挑戦者として広島との開幕3連戦を戦う覚悟を示した。

 マツダスタジアムでのナイター練習後、「挑戦者としては非常に素晴らしい相手」と3連覇中の広島をたたえた。巨人にとって11年ぶりのビジター開幕。「非常に新鮮。いよいよスタートするわけだから。高ぶるというか荒ぶるものがある」と気持ちを高揚させた。

 2015年以来、4年ぶりに開幕戦を助っ人抜きのスタメンで臨むことが濃厚。ビヤヌエバが広島遠征に帯同も登録から外れ、ゲレーロも代打待機が見込まれる。指揮官は「やっぱり流れでしょうね。つながりといいますか、どうやってつながっていくか、私も期待している」と攻撃陣の奮起を願った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス