文字サイズ

ソフトバンク孫オーナーが厳命 リーグV&3年連続日本一!工藤監督も約束

 孫オーナー(中央)の激励を聞く工藤監督(右)と選手たち
1枚拡大

 ソフトバンクの孫正義オーナー(61)が15日、東京都内のソフトバンク本社で行われた激励会で、工藤監督らナインにリーグ優勝奪回と3年連続日本一を厳命した。

 昨季は2年連続の日本一に輝いたが、レギュラーシーズンは西武に6・5ゲーム差の2位。孫オーナーは「日本一を取った後のイベントは気持ちがいいですね。もちろん、シーズンでもチャンピオンになっていたら、なお気持ちいいということですけども。おそらく今年はシーズンでもチャンピオンになって、もう一度日本一を取ると願っております」とあいさつした。

 孫オーナーは昨年11月末のスポンサーパーティーでも「やっぱり1番以外は嫌なんです。性格的に2番は受け入れられない」と今季の「完全V」を指令していた。

 工藤監督は孫オーナーの後を受けてあいさつし「9月にもうひと踏ん張りできず西武に敗れた悔しさは、私だけでなく選手みんなが持っています」とし、リーグV奪回と3年連続日本一を約束。「孫オーナーにもっと気持ちよくなってもらいたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス