文字サイズ

楽天・則本が右肘クリーニング手術へ 全治は術後に公表 

 楽天は8日、コンディショニング不良で離脱中の則本昂大投手(28)が、11日に都内の病院で右肘のクリーニング手術を行うと発表した。全治などは術後に公表される。

 則本昂は先発予定だった2月23日のオープン戦、巨人戦(那覇)を当日朝の寝違えによる首痛で登板回避。その後、全身のコンディショニング不良としてチームの台湾遠征からも外れ、仙台でリハビリを行っていた。

 3月初旬に都内の病院で精密検査を受け、右肘の手術を決断。石井GMは「慢性的な(違和感のあった)肘の部分に損傷があったので、手術をすることになった。チームにとっては痛いが、本人にとってメンテナンス的な意味合いもある手術になる」と説明した。

 則本昂は開幕投手の本命とされていたが、コンディショニング不良で離脱後に白紙。代わって岸の開幕投手が最有力となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス