文字サイズ

西武・榎田左肩張りで開幕ローテ微妙

 左肩の張りで調整が遅れている西武・榎田大樹投手(32)の開幕ローテ入りが微妙な状況になったことが3日、明らかになった。

 この日、2軍に合流した左腕は30~50メートルの距離でキャッチボールを行い、1軍の小野投手コーチは「投げる感覚は本人にしか分からない。(開幕に)合わせるのはいいけど多少遅れても万全の状態で戻ってきてくれれば」と説明。代わりに4日から高橋光が合流し、5日のソフトバンクとのオープン戦(ヤフオクドーム)に先発する見込みだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス