文字サイズ

中日ドラ1根尾の丼発売!新人選手のメニューは初の“快挙”

 中日のドラフト1位・根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭=がプロデュースした丼が本拠地・ナゴヤドームに登場することが10日、明らかになった。開幕から新人の名を冠したメニューが並ぶのは初めての“快挙”だ。

 書店の根尾本コーナーに根尾ラーメン…。スーパールーキーが名古屋で巻き起こすフィーバーぶりに、本拠地も動き始めた。ナゴヤ球場での新人合同自主トレを訪れた飲食部の担当者が意図を説明した。

 「ファンの期待が高いので、根尾選手プロデュースの丼とスイーツ、ドリンクをつくることが決まりました。まずは丼。開幕からの販売を目指します」

 15年に誕生した選手プロデュースのメニュー。昨季は地元の石川にちなんだ「京田の海鮮ネギトロ丼」など、14選手による計23品を企画、販売した。担当者は「新人のメニューを開幕から出すのは初めて」と強調する。

 この日は根尾に好きな食べ物をヒアリングした。答えは「つやつやしたお米と地元のみそ」。「根尾選手の意見をもとに中身を考えていきます」とグラウンドではプレーで、スタンドでは丼で、根尾がナゴヤドームを席巻する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス