文字サイズ

ヤクルト・寺原が誕生 背番号35「必ず恩返しをしないと」

ヤクルトと契約を結び、ポーズを取る寺原
1枚拡大

 ソフトバンクを戦力外となり、ヤクルトが獲得した寺原隼人投手が10日、東京都内の球団事務所で正式契約を結んだ。年俸2200万円、背番号は「35」。

 セ・リーグには、横浜に在籍した10年以来、来季は9年ぶりの復帰となる。プロ18年目を迎える35歳だが、今季も21試合で防御率2・39の成績を残し、150キロ台を計測する直球はまだまだ威力十分。「戦力外になって、ヤクルトに拾っていただいた。必ず恩返しをしないといけない。先発も中継ぎもいろんなところで経験しているので、それを活用して貢献することしか頭にない」と新天地での貢献を誓った。(金額は推定)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス