文字サイズ

日本ハム・ドラ1「輝星」と呼んで 出迎え「うれしい」北海道初見参

 新千歳空港に到着した吉田(代表撮影)
1枚拡大

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(17)=金足農=ら新人8選手が22日、新千歳空港に到着した。その後、札幌市内で取材に応じた吉田は自身の呼び名を「普通に『輝星』とかですね」とファンに対して要望。誰からも愛される一流の選手を目指すと誓った。

 人生で初めて訪れた北の大地は既に雪化粧。空港ではファン50~60人が金の卵の到着を出迎えた。「すごいうれしかったです」と心は温まった。

 ニックネームは「呼んでいただけるなら何でも」と前置きした上で、笑顔で言い直した。中学までは名前で呼ばれることが多かったが、高校では名字が大半。指名あいさつの際には初対面の栗山監督から「輝星」と声をかけられ、「うれしいです」と感激していた。

 23日に入団会見に臨み、24日は札幌ドームで行われるファンフェスティバルに参加予定。「野球も、人間的にも成長して一流になれるように頑張りたいです」。希望に満ちた未来へ、今夏の主役が大きな一歩を踏み出す。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス