文字サイズ

元木大介氏、巨人コーチのオファー認める 受諾か否か「いずれ分かる」

 元木大介氏
1枚拡大

 元巨人で野球解説者、さらにU-12日本代表監督を務めた元木大介氏が21日、ニッポン放送のラジオ「土田晃之 日曜のへそ」にゲスト出演し、来季の巨人コーチ就任の打診を受けていると認めた。

 卓越したトークスキルでタレント活動もしている元木氏。この日は野球大好き芸人のいけだてつやとともに、土田の番組にゲスト出演した。番組冒頭、ラジオでは定番のリスナーからのメッセージを読まれ、来季の巨人のコーチ就任の話は本当なのかと問われた。

 土田は「こんなんね、決定する前にやりますよっていうわけないですからね。生放送でね」とトークを展開したが、元木は「それがわかっててなぜそれを読んだんですか」と突っ込み。「顔の表情でどうなのかなとか」と続けた土田に対して、「まあまあ。オファーはきてます」と認めた。

 ただ、就任するかどうかについては、「まだそこまで話しいっていないんで。いずれ分かるんじゃないですか。やるかやらないかは」とした。ポストについても「新聞では打撃って書いてましたね」と、新聞報道をなぞるにとどめた。

 元木氏は上宮高校から1年間のハワイへの野球留学を経て90年のドラフト会議で巨人から1位指名され入団。1軍には92年から出場し、バッテリー以外のあらゆるポジションを守れる万能プレーヤーとして、勝負強い打撃、時には隠し球と、元巨人監督で終身名誉監督の長嶋茂雄氏をして「くせ者」と言わしめる抜群の野球センスで存在感を示した。05年限りで引退した後は、解説者、タレントやラーメン店の経営など幅広く活動していたが、今年はU-12日本代表監督に就任し、優勝に導いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス