文字サイズ

オリックス風岡ヘッド内定 西村新監督とフェニックスL視察へ

 オリックス・西村新監督
1枚拡大

 オリックスの来季1軍ヘッドコーチに風岡尚幸内野守備走塁コーチ(50)の昇格が内定したことが17日、明らかになった。風岡コーチはフェニックス・リーグを視察する西村新監督とともに宮崎入り。指揮官は「2人でいろいろ話をしながら見ていきたい」と話した。

 風岡コーチは1985年に中部大春日丘からドラフト6位で阪急に入団。98年に阪神移籍、2000年に現役引退後は阪神、中日、阪神でコーチを歴任。16年からは福良監督の下、内野守備走塁コーチを務めてきた。

 スタッフについては、ほかに田口2軍監督の1軍コーチ就任が決まっているが、ポストについては全コーチが決まり次第発表となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス