文字サイズ

巨人・メルセ無念デス 制球に苦しみ4失点KO…緩急つけられず反省

4回途中に降板する巨人・メルセデス
1枚拡大

 「セCSファイナルS・第1戦、広島6-1巨人」(17日、マツダスタジアム)

 巨人・メルセデスが3回1/3を5安打4失点KO。初回から制球に苦しんで先制されると、四回に鈴木に左越え2ラン、会沢には左中間適時二塁打を浴びて無念の降板。

 「緩急をつけて投げることができなかった」と反省し、「次回チャンスがあれば意識していきたい」とリベンジを誓った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス