文字サイズ

巨人、原辰徳氏に監督就任要請へ リーグ優勝7度、日本一3度達成

 巨人の原辰徳前監督
1枚拡大

 プロ野球巨人が今季限りでの辞任を表明した高橋由伸監督(43)の後任として、原辰徳前監督(60)に就任を要請する方針であることが4日、分かった。原前監督は過去に2度巨人の指揮を執っており、受諾すれば3度目の監督就任となる。

 山口寿一オーナーは3日に高橋監督の辞任を明らかにした際、後任について「経験、実績が必要。ジャイアンツの伝統を継承してほしい」と話していた。

 原前監督は2002年からの2年間と06年からの10年間の計12年にわたって采配を振り、7度のリーグ優勝、3度の日本一を達成した。09年には日本代表監督として、第2回WBC優勝に導いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス