文字サイズ

楽天の守護神ハーマン、登録抹消 左太もも付け根痛め 代役は松井中心に

 楽天で守護神を務めるフランク・ハーマン投手が31日、左太もも付け根を痛め。出場選手登録を抹消された。

 球団によると、30日に仙台市内の病院で検査の結果、「左大内転筋付着部炎」、「左半腱様筋付着部炎」と診断され、競技復帰まで2週を擁する見込み。

 ハーマンは、松井裕樹投手に代わり、今季5月中旬から抑えを務め18セーブを挙げていた。今後の抑えについて、平石洋介監督代行(38)は、「松井もそうだが、固定せず、相手の打順などを見ながらその都度起用していく」と話し、松井を中心とし試合状況によって起用していく方針だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス