文字サイズ

DeNA・梶谷が右尺骨骨折 1日の巨人戦で右手に死球

DeNAの梶谷隆幸外野手
1枚拡大

 DeNA・梶谷隆幸外野手が2日、横浜市内の病院で検査を受け、「右尺骨骨折」と診断された。

 1日・巨人戦(横浜スタジアム)の二回に右手に死球を受け、途中交代。この日、出場選手登録を抹消された。手術の必要はないが、アレックス・ラミレス監督は「骨折なので(復帰まで)ある程度は、かかるんじゃないかと思います」と覚悟。それでも「希望としては、(レギュラーシーズン中に)帰ってきてもらいたいというのはあります」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス