文字サイズ

ソフトバンクが育成1年目大竹耕太郎と支配下契約「1つの目標がクリアできた」

 ソフトバンクは29日、育成の大竹耕太郎投手と支配下契約を締結したことを発表した。背番号は10。

 早大から入団した1年目左腕。ウエスタン・リーグでは22試合8勝(リーグ1位)0敗1セーブ、防御率1.87の好成績を残し、6月度のファーム月間MVPにも輝いていた。

 ヤフオクドームで会見した大竹は、「今年中の支配下登録が目標だった。1つの目標がクリアできたことを嬉しく思うが、責任、自覚をもって取り組んでいかないといけない」と気を引き締め直すように話した。

 ソフトバンクは7月に入りミランダ獲得と2件のトレードを行っており、4人目の“補強”となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス